サウンド・デザイナー2018年12月号(特集:ミュージシャンの仕事場2019)
other
5bd7b12b5496ff1d37000a64

サウンド・デザイナー2018年12月号(特集:ミュージシャンの仕事場2019)

¥864 税込

送料についてはこちら

●表紙・巻頭特集(18ページ):[ALEXANDROS] 川上洋平が曲作りの秘密を語る! [ALEXANDROS]が、ニューヨークのブルックリンで曲作りを、そしてニュージャージーでレコーディングを行なったニューアルバム『Sleepless in Brooklyn』をついに完成させた。全楽曲の作詞と作曲を手掛けている川上洋平に話を聞きに、都内某所に構えている自宅スタジオを訪ね、本作のレコーディングの模様と、ベールに隠されていた作曲の手法について語ってもらった。 ・川上洋平アルバムインタビュー ・川上洋平のプライベートスタジオ独占初公開! ・佐瀬貴志(マニピュレーター)インタビュー ・アレックス・アルディ(エンジニア)インタビュー ・川上洋平と同じ宅録システムを揃えよう ●特集(42ページ):ミュージシャンの仕事場2019 曲のアイディアがひらめき、メロディや詞を書いて、楽器を弾きながらアレンジを施し作品を完成させる。そんな作業が日夜行なわれているミュージシャンの仕事場が、「プライベートスタジオ」です。全9組のアーティストのスタジオを訪ね、彼らのこだわりが詰まった空間を隅々まで取材しました。読者の皆さんが理想の制作環境を作る際のヒントにも、きっとなるはず。じっくりご覧ください。 ・SUGIZO(LUNA SEA 、X JAPAN) ・みきとP ・KOUHEI(04 Limited Sazabys) ・渡辺香津美 ・西寺郷太(NONA REEVES) ・三船雅也(ROTH BART BARON) ・西川 進 ・Ryuichi(LapLus) ・古代祐三 ●製品企画(14ページ):自宅スタジオ作りに役立つアイテム26選 ミュージシャンのスタジオを見て、「自分でもプライベートスタジオを持ってみたい」と思ったら、早速必要なものを揃えていきましょう。この特集では、スタジオ作りに役立つ便利なアイテムを、26モデル紹介していきます。いずれも、莫大な費用や大掛かりな手間をかけずに、プロクオリティに迫るスタジオ環境を作る際の助けとなるものばかり。自分の環境にピッタリなアイテムを探してください。 ・モニター環境の改善にチャレンジ! 改善後の効果を測定してみた ・部屋作り関連アイテムカタログ(防音・吸音グッズ/スピーカースタンド編) ・フラットな出音を徹底的に追求するならスピーカー・キャリブレーションに要注目 ・5インチの最新モニタースピーカーをプロのエンジニアが徹底レビュー ・隣室をレコーディングブースにできるSoundGridネットワークシステム構築例 ・部屋作り関連アイテムカタログ(電源ケーブル/インシュレーター/パワーコンディショナー編) ●特選ミュージシャン ・GLIM SPANKY ・Rei ・TWEEDEES ・Mom ・odol ●注目製品/イベント情報 ・タスカムDP-008EX-OT(奥田民生モデル) ・ネイティブ・インストゥルメンツKOMPLETE 12 ・タスカムModel 24 ・ロズウェル・プロ・オーディオmini K47 ・楽器フェア2018レポート ※再入荷しました